Login

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


気が付いてしまった…!

僕は…、気づいてしまった…。

僕が何故…、「涼宮ハルヒの憂鬱」に興味を持ったか…。

僕が「涼宮ハルヒの憂鬱」の存在を知ったのは、今年の4月24日…。

そして、僕が自分の小説のキャラを考えたのは今年の4月4日…。

そのキャラの一人にこういう女の子がいます。

桜坂 手鞠(さくらざか てまり)…いつでも本を読んでいる大人しい女の子。本好きの影響で、感情が極限まで高められた時に発した言葉は、現実に起こる。イメージ力がとても強い、メガネをかけた女の子。髪の色は黒。感情が高まるにつれて、髪の色が赤くなっていく。出席番号 14番。



まさに…、ハルヒと長門を融合させたようなキャラだったんですッ!

これは…、何かの陰謀でしょうか?

僕は…、今まで無意識のうちに自分の考えたキャラとハルヒキャラを重ねて見ていたのかもしれません。

自分の考えたキャラが、アニメになって動いている。

その無意識に感じた感動で僕は暴走したのでしょう。

こんなことが起こるなんて…、信じられません。

もし、僕が考えたこのキャラを今の小説に登場させたら、みんなに「パクりッ、パクりッ」と指差されて言われてしまいますよッ!

僕は…、どうすればいいのでしょうか…orz

分からない…、どうすればいのか…、分からないんです…。

スポンサーサイト


この記事に対するコメント

自分が考えていたものや書いていたものによく似た設定が!?∑( ̄□ ̄;)!!
ってのは意外とありますよね(^_^;)
そんな時は・・・まぁいっか~と気楽に考えることもしばしばですがw

【2006/06/13 19:11】URL | ふぉくしーすらい #GWMyNl/.[ 編集]

自分が生まれるより先に、他の人が生まれているのだから、しょうがないですよ。
後ろめたい気持ちなど持たずに、自分の世界をどーんと表現するまでです。

【2006/06/13 19:56】URL | きつねこ #-[ 編集]

分かりました…。

僕は我が道を行きますよッ!

見ていてください…、僕は…、やると言ったらやる漢ですからッ!(ド~ン)

【2006/06/14 08:47】URL | シミコン #-[ 編集]

この記事に対するコメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://i375ns.blog51.fc2.com/tb.php/95-af24133e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。