Login

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


感情表現辞典


 インターンシップ先にはいろいろな面白い本がありました。
 その一つに『感情表現辞典』というものがあります。

 人間の感情には、「喜・怒・哀・恐・恥・好・厭・緊・安・驚」などなど、細かく分けると46種類にもなります。多いっ♪

 人間とは、それほど複雑な感情を持つ生物なのですね。すごいですよね~☆

 で、この『感情表現辞典』は小説を書くときに大変役立つと思ったので、買うよ。

 えっとぉ……、こういうときはどんな感情表現をしたらいいかな……、『喜びが楽音のように残る』かなっ。『興奮して酔う』かなっ。
 とりあえず、感情を表すというのは難しいし面白い。

 貴方は楽しいと思ったら、それをそのまま言葉で表すとき、『楽しい』とか『面白い』とかじゃなくて、それを少しかじって『腹が痛いほど面白い』とか、『めっちゃ楽しい』とか言いますか?

 感情とは、その場面や思う人によって異なるのです。

 だから、その人がどう思っているかを表すのに、この『感情表現辞典』は役立つかなっ♪

 
 あっ、今日の卓球の戦績は、『22勝5敗』で『今日も』僕の勝ちっ♪ 日に日に二人とも上手くなって行くッ! これぞ……真のライバルの証っ☆ でも僕の方が上手いぜっ、ふっ。

スポンサーサイト


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://i375ns.blog51.fc2.com/tb.php/136-d8e36e4b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。